スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リットル表記の変遷

 息子が負の数の理解も含め、けっこう自由に引き算ができるようになった。書くことはまだ得意ではないので筆算ではなく、全て暗算。高頻度で計算間違いが発生するのだが、楽しいらしい。図書館に行って小学校2年生の算数の教科書を眺め、引き算がどう教えられているのか確認してみたが、その際、容積の話を見つけて驚いた。リットルの単位が大文字でLと表記されている。僕が習ったのは小文字で、これまでの人生ずっと小文字を使ってきた。いろいろと調べてみると、大文字推奨の方向に動いているらしい。世界的に見れば、僕がリットルの単位を習った頃からそういう話は出ていたようだ。娘に聞いてみたら、僕と同じように小文字で習ったが、高学年になった頃、大文字で書くよう授業で言われたらしい。日本はずいぶんと遅れているのか。論文を眺めていて気になったことはあまりなかったが。牛乳パックなどを見ても、大文字が普及しているような印象は受けないが、今後は大文字で書くことにする。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Glires

Author:Glires
生物学者の端くれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
水槽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。