学術論文の素読

 ふと思い立ち、時間を取って論文を素読することにした。もちろん、自分の研究に関連する英語で書かれた学術論文である。できれば2ページぐらい読みたいが、時間がなければ5分間でもいいと思っている。発想は、経を読んで心を落ち着かせる、四書五経などを素読して理解できないところがあっても馴染むためのきっかけを作るというようなところにあるのだが、仏教や儒教により親しみたいというわけではなく、かつての日本人が行ってきたことを今の仕事に結び付けてみたいということである。試しに3日間続けてみたが、なんかいい感じである。こんなことをやっていれば、研究に関わる英語も口からすらすらと出てくるようになるような気もする。素読でいいと思っていたが、気になるところが出てくれば、音読を止めて、調べたくなる。それはそれでいい。声を出さねばならないので職場や通勤中にはできない。適当な時間を見つけて自宅でやる必要がある。まさか三日坊主にはなるまい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Glires

Author:Glires
生物学者の端くれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
水槽