スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

味醂という謎の調味料

 マイタケ、ゴボウ、ニンジン、油揚げ、少量のインゲンを入れ、炊き込みご飯を作ってみた。味付けはネットで適当に見つけたレシピに自分なりのアレンジを加え、2.3%の食塩が入っている料理酒を大匙2杯、醤油大匙1杯、3倍濃縮つゆ大匙1杯、そして味醂を大匙1杯としてみた。米2合に多めの具を入れ、その4つの混合液体を加え、水の量を見繕い、交ぜて普通に炊くだけ。うちの家族4人はそんなに食べないので、この量でも余るくらいである。味付けはとりあえずの試験的なものだったが、いい感じにできあがったのでここに記録しておきたいと思う。ところで、味醂とは一体何なのか。これまでずっと謎の調味料だった。周りの大人に聞いても明確で自分が納得できる回答が得られていなかった。きんぴらごぼうを作る時など、レシピに従って使ったことはあったが、何のために入れるのか理解していなかった。調べてみると、味醂とは甘い酒のようで、しかも日本酒やワイン程度のアルコールを含み、加塩料理酒とは違って酒税がかかるらしい。スプーンに1杯垂らして舐めてみたら、そのことを実感することができた。甘みはもち米の澱粉が糖化されたもので、かつ完全にアルコール醗酵されずに残るためにそうなるらしい。今回の料理には砂糖を一切使っていないゆえに、味醂は欠かせなかったに違いない。炊いている最中、部屋中にいい匂いが漂っていたが、主成分はエタノールだったのだろう。この齢になり、味醂という物をようやく、少しだけだが理解できた。何かの折に、自分なりの工夫を加えて使ってみたいと思う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Glires

Author:Glires
生物学者の端くれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
水槽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。