スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

各種マインドスポーツの競技人口

 先日の新聞一面に各種マインドスポーツの推定される競技人口が書かれていた。マインドスポーツとはフィジカルスポーツに対する言葉で、僕の好きなもので例を挙げれば囲碁や将棋である。僕自身の定義からすればこれらはスポーツなんかではない。囲碁は最近のアジア大会で一度だけ公式種目になったようだが、オリンピックなどに肖(あやか)らず、独自にその魅力を発信して行ってもらいたいと思っている。世界的に見てすごいのがチェッカーとかいうボードゲームで10億人もの競技人口がいるらしいが国内100人というのはどうしたことか。次にすごいのが中国象棋とチェスで5億人だが、前者はほぼ中国限定とすればチェスの方が国際的なのは明らかで、国内にもなんと100万人も競技者がいるらしい。甥にちょっとだけ教えてもらったことがあるが、ルールをしっかり覚えていないので僕はできない。囲碁と将棋は国内競技人口を見るとそれぞれ400万人、1000万人というから将棋の方が2倍以上多いようだ。何をもって競技者とするかはっきりしないところがあるが、将棋の方が馴染み易いのは確かだろう。僕もそうだったし、娘も息子も将棋の方を先に覚えた。残念ながら将棋の国外競技人口は不明となっている。普及させるための努力が行われているようだが、ゲームとして本当に楽しいものなら、各駒に刻む文字は英語でも何でもいいんじゃないか。囲碁の国外競技人口は国内の10倍で4000万人。僕もベルギー人に教わって覚えたし、決して想像に難くない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Glires

Author:Glires
生物学者の端くれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
水槽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。