スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大名屋敷跡巡り

 ソメイヨシノが開花したこの週末は息子と大名屋敷跡巡りをした。まずは三日月藩森家上屋敷跡。ここは山手線沿いに案内板が立っているだけで、なんの面影も残っていない。そして線路を挟んで反対側には柳生藩柳生家下屋敷跡。ここも面影というほどの物は残っていないが一部は公園になっていて、サクラが植えられている。案内板によると、当時の屋敷はこの公園なんかよりもずっと広かったはず。それから仙台藩伊達家下屋敷跡。ここも裏玄関に植えられていたとされるブタノキが堂々と立ち、葉を茂らせているのみで、残念ながら当時がどんな感じだったのかを想像するのは極めて困難である。だいたい何か残っていたとしてもそれは誰かの勝手な思い入れででっち上げられた可能性が大きいので、案内板を見て自分自身の想像を膨らませていた方が楽しいかもしれない。
Mar29_2015
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Glires

Author:Glires
生物学者の端くれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
水槽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。