アサガオの室内栽培

 夏至の頃にアサガオの花を咲かせるにはそれまでにある程度大きく育てておきたい。そうなると3月中にでも種を植えたいのだが、4月に入ってから気温が下がった時に、せっかく発芽した芽が駄目になってしまうことがあるという。確かに寒くなってきた。ベランダに出していたら、寒さでやられてしまう可能性はじゅうぶんにある。蒔いて一週間以上が経ち、続々と生えてきたアサガオは、未だ部屋の中で栽培している。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Glires

Author:Glires
生物学者の端くれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
水槽