息子の学資保険

 しばらく前だが、新聞に学資保険のことが書かれていた。この超低金利の時代が長引き、返戻(へんれい)率の高い多くの学資保険が申し込み受け付けを終了しつつあるらしい。娘の学資保険は延々と僕が払わされているのだが、息子の方は何もしていない。妻に話を投げておいたら、今日、営業の人が自宅に来て説明してくれ、駆け込みで契約することにした。死亡率が若干低い女性で契約した方が支払額がほんのちょっと安くなるので妻の名で。そうなれば当然、妻の銀行口座からの引き落としとなる。二人分も払わされたらたいへんなことになる。死亡率が若干高い男ゆえに今後何年も続く支払いを免れることができた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Glires

Author:Glires
生物学者の端くれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
水槽