スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mac Pro Late 2013のOS X復元

 学生に貸していたMac Proがある。OSが入っているSSDを初期化してOS X Yosemiteを入れ直したいのだが、最近のMacはインストール用のメディアが供給されておらず、インターネット経由で起動する必要があり、OS X復元と呼ばれている。このためにはDHCPを利用してインターネットに接続可能な環境が必要である。研究所のLANはMACアドレスを登録していないとIPアドレスが割り振られないという仕組みになっているので、アクセスポイントに使っていた無線親機に一時的に固定IPアドレスを割り振って、DHCP機能を持つルータにすることでOS X復元を行った。話は単純なんだが、実際の作業は、無線親機の説明書が単純明快に書かれておらず、苦労の連続で、けっきょくは試行錯誤を繰り返しているうちになんとかなったという感じ。説明書よりも、同機について書かれていたブログのほうが役に立ったかもしれない。とにかく真新しいOS X Yosemiteが入ったMac Pro Late 2013が動き出した。骨壺のような形をしているやつだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Glires

Author:Glires
生物学者の端くれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
水槽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。