スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな衝突事故

 息子は自由自在に自転車を操れるようになったが、練習と称して未だ頻繁に街に連れ出している。何を練習して欲しいかといえば、歩行者の多い歩道を走ること、また車が走っている車道を走ることである。人通りの多い駅前にも繰り出す。転んでも、手を出さない。自分でなんとかさせる。そして今日、だいぶ遅れたなと後ろを振り返ると何か起こったようだ。20 m以上離れていたのでよく分からなかったが、追いついた息子に聞くと、おばさんにぶつかってしまったらしい。まずは向こうに怪我がなかったようで、そして質(たち)の悪いおばさんでなくてよかった。今時ならば、親が謝らなければならないような状況だったかもしれないが、敢えて見て見ぬ振りをし、なんとか処理した息子を褒めてやりたい。このぐらいの子の運転する自転車ならばぶつかっても大した怪我はしないはず。今日、そんな事故を経験できたことは今後のことを思えば良かったはず。あのおばさんにはまったくもうしわけなかったが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Glires

Author:Glires
生物学者の端くれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
水槽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。