スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子ども将棋大会最年少出場

 年に一回開催される区の子ども将棋大会に息子を出場させた。これはもう一年近く前から考えていたことで、くだらないテレビを見たり、ビデオゲームなんかに夢中になっているよりは将棋でもやって、自分であれこれ試したり考えてみたりして欲しいし、勝つ楽しみと負ける悔しさを味わい、対局者との交流を楽しんで欲しいと願ってのことである。最初のうちは親子ともども頑張ろうと思ったが、将棋に対してそんなに興味を持ってくれなかったようで、また持ってくれるようにうまく仕向けられず、たいした対策も立てられずに出場ということになった。出るのは嫌だと言われたが、連れて行ってしまえば頑張ってくれるのがうちの子である。最年少出場だったようで、相手はみんな小学生。初戦は3年生くらいの女の子。リーグ戦で、おそらく敗者同士の組み合わせになるので、続ければ勝つチャンスは出てくるのだが2連敗。もう帰ると泣きそうになったが、負けてもいいから男なら最後まで頑張れと励まし、3局目はようやく勝った。僕はその対局を見てやれなかったのだが、笑顔でそして誇らしげに勝ったと報告しに来てくれた。最後も頑張るという意欲が出てきたが、残念ながら最終局は完敗で1勝3敗という結果に。悔しい将棋大会初出場となったが、小学生に一勝できたということはいい経験になっただろう。来年以降は自分から出たいと言ってくれるかどうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Glires

Author:Glires
生物学者の端くれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
水槽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。