スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豆苗を料理そして栽培

 豆苗(とうみょう)というおもしろい野菜があるのを聞き、買ってみた。ほんの100円程度で安い。半分は生のままマカロニサラダに入れ、もう半分は野菜炒めにし、自分で料理して食べてみた。少し生の野菜としての臭いがあるが、他の物と混ぜて料理すればそれほど気にならない。おもしろいというのはその後である。食べる部分を切り取った後、毎日水を交換しながら与えていると新しい芽がにょきにょきと出てくる。一週間も待っていればまた食べられそうである。その芽を出すための栄養分はあのエンドウの豆の中に蓄えられていて、あとは水と二酸化炭素と日光があれば炭水化物を作ってまた豆苗となるわけだ。
Jun04_2015
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Glires

Author:Glires
生物学者の端くれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
水槽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。