ネムノキの花

 通勤路上にねむのきひろばというのがある。自転車の時は通らないが、徒歩や走りながら通う時はこの広場の最短コースを取って突っ切る。しかしネムノキがどこにあるのか分からない。ネムノキは以前、うちの墓地に生えていたので葉を見ればそれと確認できるはずだが、その木がない。きのうは朝から暑い中、歩いて通勤したのだが、ふとピンク色の花が目に留まった。あった、あった、ネムノキが。花で分かった。ねむのきひろばなんて言うんだから、真ん中付近に堂々と立っているのかと勝手に思っていたが、広場の縁(へり)にこじんまりと花を咲かせていた。ひょっとしたこの木は、枯れてしまったその堂々とした木に次ぐ二代目なのかもしれないが。花期はこの梅雨時らしい。
Jul14_2015
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Glires

Author:Glires
生物学者の端くれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
水槽