スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族で海水浴

 幼い頃は毎年、両親が伊豆半島東岸にある宇佐美に泊りがけで海水浴に連れて行ってくれたように記憶している。それが海よりも山の方が好きになると、全く行かなくなってしまい、今の家族になって海水浴に行ったことは、プリンスエドワード島のビーチで遊んだくらいで、国内では皆無ではないか。長妹が娘を鴨川に連れて行ってくれたことはあったが、息子はハウステンボスの海を見たことがあるくらいだろう。連れて行ってやらねばと思い、日帰りで逗子に行くことにした。台風が接近しているようで気がかりであったが、あまり影響はないようだ。そして、朝、家を出てから2時間もかからずにビーチに着いた。海水はやや冷たいが好天なので気持ちいい。息子は怖がっていたが、時々来る大きな波に大はしゃぎで楽しんでいる。そんな姿を見て泳がない妻も喜ぶ。子供たちと遊泳範囲の境界に設置されているブイまで行ったみた。この辺りの水深はどのくらいなのだろう。ゴーグルを持って来ていたので、波に揺れながらも水泳を楽しむこともできた。海なんて数時間遊べば飽きると思っていたので、2時間楽しんだら帰ると決めていた。午前中の9時から11時。息子はまだ遊びたかったようだが、娘がお腹が空いたと言うし、引き上げることに。友人から、入れ墨と音楽を締め出したために家族向けのいい海水浴場になったと聞いていたが、その通りであった。来年も、いやいや今後は毎年行こうかと思っている。
Jul26_2015
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Glires

Author:Glires
生物学者の端くれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
水槽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。