スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丹沢のチャンピオン

 先日、夕刊を眺めていたらこの前登った「塔ノ岳」という山の名前が目に入った。何かと思ったが「丹沢のチャンピオン」の記事である。そうそう、この人だ、畠山良巳さん。尊仏山荘でノートに何か書くように言われ、眺めていたら、塔ノ岳何千回目の登頂とか、毎日のように書き込んでいるおかしな人を見つけた。記事によると5000回以上登っているらしい。会社勤めの頃は毎朝5時に登頂して8時半に出社というのを毎日続けたこともあったという。トレーニングのために背負っていた米を小屋側が買ってくれるようになり、意外にも収入が得られるようになったことも一因だろうが、そんな小遣い稼ぎを目的にこんなことはできないはず。毎朝あの塔ノ岳に登るというのである。そこらへんの里山とは違う。今月、僕と息子は2日かけて登ったのだ。塔ノ岳や山登りはともかく、僕もこのチャンピオンのように誰にも負けない何かを誇れるようにならなければ。そのためにはこれほどの努力が必要なのかもしれない。そしてその努力の裏側に表には出されない多くの犠牲がないわけはない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Glires

Author:Glires
生物学者の端くれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
水槽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。