8月末のキノコ

 今年は連続猛暑日の日数が過去最高になるなど、暑い夏だったが、8月も下旬になると急に天気が悪くなり、ベランダのプランタ、公園の芝生、樹木の下などにキノコが生えているのをいくつも目にした。奴らは虎視眈々と菌糸を伸ばし、子実体を形成して胞子をばらまく機会を窺(うかが)っていたのだろう。万端の準備あってのキノコである。しかし今日は久々に晴れた。朝元気だったキノコたちも、昼には暑さと日光にやられてしまったことだろう。
Sep02_2015
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Glires

Author:Glires
生物学者の端くれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
水槽