娘に奪われた部屋と自由時間

 これまで、仕事をする部屋は娘の勉強部屋と共有だったのだが、中学生の娘に奪われつつある。そもそもの発端は娘の14日の発熱だった。その風邪はけっきょく息子と僕にまでうつることになったが、妻の判断で娘は独り勉強部屋で寝ることとなった。これまでずっと寝室で子供達と一緒に寝ていたのだが、娘は風邪が治っても独りで寝たいと主張して今に至る。部屋とともに、朝4時に起きて作っていた自由時間が奪われており、今後の対応を真剣に考えなければならない状況である。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Glires

Author:Glires
生物学者の端くれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
水槽