努力が報われた運動会

 運動神経がいいとか言われ、保育園最後の運動会は親として鼻高々なものだった。年長はみんな逆上がりを披露するのだが、保育士の手伝いなしでできたのはうちの息子だけだった。歓声よりもその前に起こったどよめきが気持ちいい。息子も得意げな様子だ。毎週末、父と子で公園の鉄棒に通っての努力が報われた瞬間だった。かけっこは一番だったし、リレーでは大きな差をつけられていて抜けなかったものの、あともう少しというところまで詰めた。これも、毎朝、一部分だけだが走って登園していた成果である。決して運動神経がいいとかそういうことではない。みんなより努力した分だけ上に出ただけのことである。でも誇りに思っていい。努力すればなんとかなるということを身をもって体験してくれたことと思う。辛いことも多いだろうが、これからも頑張ってもらいたい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Glires

Author:Glires
生物学者の端くれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
水槽