スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の電子ピアノを見学

 トイレで愛用している日本地図のカレンダー、来年も欠かしてはならぬと、きのう、息子を連れて電車に乗り、有楽町の家電量販店に行って来た。そのついで、最近の電子ピアノがどうなっているのか情報を仕入れに売り場に寄ってみることにした。うちの電子ピアノClavinova CLP-560は買って四半世紀になるが、未だにまともに動作する。時々、電気的な雑音が混じることがあるが、あちこちいじっているうちに直ってしまう。壊れれば買い直すのだが、まだまだ使えそうである。そんなわけで数ある電子ピアノの中でも目が行くのはClavinovaである。CLPシリーズとやや高価なCVPシリーズというのがあるのだが、後者は電子ピアノという物を従来のピアノの代用品としてでけでなく新しい楽器の一つとして位置付けようというような商品だろうか。少なくとも僕にはそう思われる。僕としては電子ピアノは、本物のピアノの練習機として機能してくれればじゅうぶんなので、興味があるのは余計なボタンや画面などがないシンプルなCLPシリーズの方。最も安いのはCLP-535で、20万円しない。もう一つランクを上げると20万円を超えてしまうが鍵盤が木製となる。CLP-545、CLP-575、CLP-585と続くのだが、価格の違いはどうもスピーカーの質に依るらしい。練習機のスピーカーなどどうでもいいから、買うならCLP-545ぐらいだろう。僕の持っているCLP-560よりもあらゆる面で良くなっているはずだが番号が小さいのが笑える。最近はもっぱら息子の日々の練習に使うだけ。心を落ち着かせてピアノを弾く時間を持ちたいものである。
Nov29_2015
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Glires

Author:Glires
生物学者の端くれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
水槽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。