1時間の英語によるプレゼン

 朝、別な研究部のセミナーでの発表を頼まれていたので、保育園は妻に任せ、早めに出勤した。頸肩腕症候群はあまり良くなっていないが、おとといのひどい時に比べればましだろうか。7日分処方されていた薬は効かないのでもう飲むのはやめた。とにかく、英語でと依頼されているプレゼンテーションを何とかせねば。1時間話すようにと言われ、それを真に受けてあれこれ用意したのがよくなかった。無事に終わりはしたが、途中でいろいろと質問が出るので、時間をだいぶオーバーしてしまった。話さねばならないことを最後の方に用意していたので省くわけにもゆかず、長引く結果となった。1時間という長い時間枠のあるプレゼンの時間配分、以後の課題だ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Glires

Author:Glires
生物学者の端くれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
水槽