スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プログラミング20言語習得法

 図書館で興味深いタイトルの本を見つけた。小林健一郎『プログラミング20言語習得法』で、初心者のための実践独習ガイドと添えられている。これさえ読めば20言語が習得できるとは思わないが、少なくとも読み物としては楽しそうだ。さっそく借りて読み始めた。最初はつまらないプログラミングとは何かという話だが、プログラムの世界の潮流がわかるということで話題は主要5言語に入る。C、C++、Java、Perl、Visual Basicである。その後にさらに知っておきたい特色ある15言語ということで、FORTRAN、BASIC、Pascal、Ada、Objective-C、Smalltalk、C#、COBOL、LISP、Haskell、Scala、Python、Ruby、VBScript、AWK。おまけとしてJavaScriptとPHP。どれもWindowsでフリーで実行できるようで、コンパイラやインタプリタのダウンロード方法なども書かれている。発行は2014年で情報は意外と新しい。Cは得意なのだが、僕はC++はほとんど知らない。Javaはなんとなく分かるが、C++はJavaと似ているはず。著者の元々のバックグラウンドは素粒子論のようで、他の著書や訳書を見るとC++やJavaが得意なようだ。当然その辺に熱が入っているが、僕としては読みにくかったので、得意なPerlに飛び、腑抜けのような後半部を一気に最後まで読み終えてから、JavaとC++に戻った。確かに各言語を概観できたが、振り返ってみるともうAdaやScalaなどは書き方どころかどんな言語だったかも頭に残っていない。主要言語以外はWikipediaでも眺めていた方がためになる。あれだけの限られたページ数で20言語を紹介しようというのはかなり無理があるが、著者が楽しそうに執筆している様子だけは頭に浮かんだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Glires

Author:Glires
生物学者の端くれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
水槽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。