スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の箱根駅伝

 正月2日、3日と言えば箱根駅伝である。テレビ中継をずっと見たいとは思わないのだが、結果が出た後のダイジェストを見るだけで楽しめる。いや大会前後の新聞記事を読んでいても楽しい。とはいえ、たいていはテレビがつけっぱなしになっていて生中継を見ることになる。我が母校は関東学生陸上競技連盟に加盟する資格がないため、後輩たちを応援するなんていう状況は決して起こらないのだが、箱根駅伝はみんなが騒ぐだけあって確かに楽しい。さて、今年の正月は2日、3日が土曜日、日曜日ということで、今日は東京にいる。ならば箱根駅伝を生で見ようと息子と自転車で出かけた。早めに行ったので長時間待つこととなったが天気が良かったので苦にならない。第一京浜日本橋方面の沿道には多くの人が集まってきた。読売新聞の車が来て、2種類の小旗を配ってくれる。みんなでこれを振って選手たちを応援するのだ。30分ぐらい待っていただろうか。ようやくトップが現れた。1区からずっと首位を譲らぬ青学である。2年連続の優勝は間違い無いだろう。そしてまたずいぶんと待って2位、そして3位という感じで、アンカーの10区ともなると間があいてしまう。周りの人達が「思ったよりも遅いね」と言っていたが、確かにそんな感想で、小柄で軽そうな大学生たちが車に囲まれてぽつぽつと走っているとそう見えてしまう。往路の方が迫力があっただろうか。まだまだ結果が分からなかっただろうし。とは言え、夢の箱根駅伝に出場し頑張っている大学生達を目の当たりにした感動は大きかった。何位であれ、ここを走ったことは一生の誇りだろう。自宅に帰り、録画していた中継を注意深く何度も巻き戻しながら見たが、残念ながら僕も息子も映っていなかった。
b20160103
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Glires

Author:Glires
生物学者の端くれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
水槽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。