スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Javaクリティカルパッチアップデート

 JPCERTコーディネーションセンターのメーリングリストに登録していると、しばしばメールが届く。今日のはJava SEのクリティカルパッチアップデートに関する注意喚起ということで、Javaには複数の脆弱性がり、不正終了させたり、任意のコードを実行できたりするらしい。たちが悪いことにJava 6、7、8のどれでもその影響を受けるという。いったいどんな脆弱性なのかと興味があるが、よほど真剣に調べないと情報は得られず、そこまでの元気はなかった。普段からよく使っている個人的なコンピュータのアップデートはするとしても、そう簡単にアップデートできないコンピュータもある。そんなことをここに書くこと自体もセキュリティ上の問題があるのだが、とにかくこういった問題はやっかいである。OracleもJavaなんてSunに任せておけばよかったものをと思うのだが、こういった情報が流れる今にあってはしっかりやってもらいたい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Glires

Author:Glires
生物学者の端くれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
水槽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。