スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子のA型インフルエンザで看護休暇

 朝になると息子の熱は37度ほどに下がっていた。拍子抜けだ。インフルエンザでない可能性も大いにありうる。小児科に連れて行くと、さっそく鼻の穴に長い棒を挿され、泣きはしなかったが、息子は予期せぬ異常事態に面食らったようだ。別室に案内されて待っていると、A型インフルエンザだったと診断結果を見せられた。今週中の登園はもはや絶望的。妻と交代で仕事を休まねばならない。薬の話が始まったので、薬は使いたくないという意思表示をすると、家によって薬に対してはいろいろな考えがあるのは事実だと言いつつ、女医は急かすように、リレンザか、タミフルか、漢方薬にするか、どれか決めてもらわないことには終わらないと迫ってくる。じっくり話し合った上で結論を出したいのだが、その急かされた状況であれこれ質問することも、冷静に考えることもできず、しかたなくリレンザを処方してもらうことを希望した。薬をもらって来いという妻からの圧力もあった。薬局でリレンザを吸い込む練習をし、買い物をしたりして帰宅。今日はしかたがないので看護休暇だ。自宅で使っているUltrabookのWindows 7をWindows 10にアップグレードした。息子はけっこう元気である。リレンザは明日の午前中までに飲むなら意味があるということだったので、妻が帰宅するまで様子を見ることにした。するともう36度代である。治療薬で確実に熱を下げることによって、親が仕事を休まなければならない期間を短縮させるほどの意味しかない。もらいはしたが、けっきょく吸わせなかった。薬代はいくらだったのだろうか。区が払ってくれ、うちの負担はないので分からない。診療代も薬代もただ。とてもいい制度とは思えない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Glires

Author:Glires
生物学者の端くれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
水槽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。