クラムシェルiBookを手放す

 結婚後、家族で使っていたiBookはもはや使われなくなって長いが、万が一Mac OS 9のアプリケーションを使う時のためにととってあり、そろそろ16年になる。PowerPC G3 300 MHzで、メモリは128 MBある。当時としては満足できる仕様だが、今から見ればそんなので何が動くのかというような印象である。もう捨てようと保存されているデータの整理をしていたら、友人が引き取ってくれることになった。今やこういった古いパソコンの廃棄は有料になるのが普通だから、ありがたいことである。クラムシェルと呼ばれた独特なデザインのiBook、未だに魅了される人たちがいることはありがたい。僕としては、計算機で何ができるかを重視だ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Glires

Author:Glires
生物学者の端くれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
水槽