牛革独特の艶

 Evernote Marketで買ったSlim Walletを使い始め、早2年半が経とうとしている。あんな小さな財布ごときに1万円以上もつぎ込んだのだが、その価値はあった。周囲を縫っている糸は確かに切れてしまったが、やはり牛革製品は強い。縫い目は破れないから、いくらでも修繕できる。一生使えると言っても過言ではない。牛革独特の艶も出ているし、触り心地は未だに気持ち良く、淡い臭いも変わらないから愛着もある。最も重要である財布としての機能も申し分ない。驚くほどの小ささながら。
b20160226
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Glires

Author:Glires
生物学者の端くれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
水槽