スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学生に観察されていた財布

 博士号取得の報告をしに来てくれた学生が、就職活動で再びやって来た。昼食をおごってやると、僕の小さな財布に目が留まったようで声をかけてきた。そう、これは牛革製の自慢の財布なのである。彼女が言うに、僕が小銭入れのような小さな財布に札を折りたたんで入れていたのが強く印象に残っていたのだと。確かにそうだった。それは、八丈島でなくした財布だったか。たぶん過去3代か4代まで遡ってずっと握れる程度の小さな財布を使っている。今のは札を折らずに収納できるのがすごいのだ。ともかく、学生にそんなところまで見られて、5年もの長きに渡って覚えられていたとは驚きである。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Glires

Author:Glires
生物学者の端くれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
水槽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。