スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特訓が報われた運動会

 学校に上がって初めての運動会。雨天順延により天候は問題なし。これまでの練習の成果を、そして父との8回のリレー、短距離走練習の成果を見せる時である。1年生のかけっこは40 m。いきなり特訓の成果が出た。スタートである。いいスタートを切った子が息子以外にも数人いて、6人きれいに揃わず、けっきょくフライングとなった。やむを得まい。仕切り直しのスタートがやや悪くなったのもやむを得まい。しかし真の実力を出すのはこれからである。息子の走りは最後まで伸びた。40 mなんて一瞬だが、我が子が1位でテープを切ったらしいことは分かった。強豪ぞろいの中、練習あってこそ勝ち取った一等賞である。よくやった。1、2年生のリレーは6番手。直前の女の子が黄組を抜き、1位でリング型バトンを受け取った。少しだけ差を広げることができたか。白組は速い子がそろっていたようで、その後は黄組、赤組に抜かれることなく1位を維持して勝利を手にした。午後の玉入れでも白組の勝利。ついでながら僕もPTA競技のリレーに参加した。教員と保護者の2チームずつの4チーム対抗。日常生活ではなかなか全力疾走などする機会はないので、息子と一緒に少しばかり練習してきた。第2走で、PTA会長から2位でバトンをもらったが、幸い前を走るのが女性教員だったので、コーナーを回ってから抜き、1位でバトンを渡した。出たい人が出るのだから、保護者チームも行けるのではないかと思っていたが、さすがは小学生の面倒を見ている教員チーム。けっきょくは保護者2チームは惨敗だった。それはさておき、この運動会、息子の白組は断トツの優勝、初回からうまく行き過ぎた運動会だった。来年の運動会も、また頑張ろう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Glires

Author:Glires
生物学者の端くれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
水槽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。