アベリアの蜜を吸うオオスカシバ

 小金井に住んでいた頃、ときどきあの緑色っぽい虫を見た。ちょっと気持ち悪い虫で、捕まえたり、触ったりする気にはなれない。しかし何かは気になっていた。去年、どうもスズメガというガの一種らしいことは分かったが、自宅の前で久しぶりに一個体を見つけ、写真に収めることができた。実はこれがオオスカシバらしい。茶色いスズメガはホウジャクと思われる。ガのイメージとはやや違うのだが、そうは言ってもガ。奴らには申し訳ないが、なんか気持ち悪い。それこそが今日まで生き抜いてくることができた奴らの戦略なのだろうが。
b20161014
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Glires

Author:Glires
生物学者の端くれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
水槽