スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野球チームの練習に参加

 先日、柔らかいボールで息子とキャッチボールをしていたら、突然声をかけられた。野球が上手そうだから、一度、野球チームの練習に参加してみないかと。息子と同じ学校、同学年の子のお父さんだった。野球が上手という言葉はお世辞かもしれないので真に受けてはいけないが、親子ともども興味がなくはない。サッカーをやっていて、とても野球まで手を出せそうもないが、少年野球のチームではどんな練習をしているのか。僕自身、子供の頃は毎日のように野球をして遊んでいたが、チームに所属したことはない。最近は、親子で週に一度くらいキャッチボールをしたり、軟球でバッティングの練習もしている。今日の午前中はサッカーの練習と重ならないので、参加させてもらうことにした。お父さんも一緒にということで、僕もそれなりのかっこうをして、自分のグローブを持って出かけた。以前、ティーボール大会に参加させてもらったことがあるが、その時と同様、ユニフォーム姿の集団を見るなり息子は逃げ出した。久しぶりに見せる強烈な拒否反応である。強引に引っ張ってグラウンドに連れて行ったが、見るだけでやりたくないと主張し、準備運動には加わらない。せっかく誘ってもらったのにもうしわけない。キャッチボールをする段階になって、ようやく親子で、そこに別な友達も体験で加わり、楽しくやり始めた。バッティングも、守備練習もあり、最初はどうなることかと思ったが、親子ともどもいい運動をして楽しい一日となった。サッカーと比べ、軟球と言えども野球のボールは硬いので危ない。一人でも多くの親が来てくれると安全に練習できるということで、親の負担は大きい。息子にはいろいろやってもらいたいが、現状で野球までやらせるのは困難である。週に一回、一時間ぐらい親子で遊ぶのがせいぜいか。僕の親が、僕をチームに入れてくれなかったのもそんなことが理由だったのかもしれない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Glires

Author:Glires
生物学者の端くれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
水槽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。