スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子の担任の先生

 いい感じの若い男の先生だったが、息子の担任は転出してしまった。この4月から、クラス替えもあり、新しい担任は若い女性とのこと。土曜日の今日、学校公開だったので様子を見に行ってみた。予想以上に若い。後で聞いて知ったが、1年目とのこと。確かに大学出たてと思われる若さだ。算数の授業で 38 - 15 をどのように解くか、いろいろと方法を編み出してノートに書けというようなことをやっていた。後ろの壁には足し算で息子が取った方法が貼られていた。今日もあれこれ考え、楽しく授業を受けているようで安心した。先生は忙しそうに教室の中をあちこち歩き回っている。2時間目は生活科でミニトマトの苗の移植。土の中に虫を見つけ、息子に知らせたら、先生に「パパが見つけた」とか言ってしまい、ちゃんと挨拶する前に父親であることがばれてしまった。3時間目は国語。迷子のアナウンス文を作ってみんなの前で発表するというもの。運良く、息子も当たり、発表していた。もっとうまくできるだろうと思いつつも、自分が子供だった頃よりはましかもしれないなどとも思った。どれもなかなかいい授業だった。若い女性と聞いていた担任の先生を実際に見て、不安は和らいだ。ぜひ子供たちとの関わりを楽しんでやってもらいたい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Glires

Author:Glires
生物学者の端くれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
水槽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。